Teacher and School Training

講師・教育機関向け講習

日本語講師向け「オンライン日本語教師養成講座™」

3つのコース(概要)

ブロンズコース(入門編)
これからオンライン日本語教師を始めようとしている方向けに、生徒募集からコースデザイン、指導法、評価法まで網羅的に学べるコース。

シルバーコース(中級編)
現在、オンライン日本語教師をしているが、さらにオンライン日本語教師として活躍を広げるために、もう一段レベルアップしたい教師向けコース。

ゴールドコース(上級編)
オンライン日本語教師として実績があり、セミナー・ウェビナーを開催し一定の評価のある教師向けコース。他のオンライン日本語教師への指導も行うための講師認定コース。

オンラインでの日本語教育のノウハウをイチから指導します

「フリーランス」の日本語教師として活躍する準備ができます

講座はすべてオンライン。好きな時間に学べます

講座の特徴

オンライン日本語教師養成講座の仕組み

ブロンズコース(初級編)から順にステップアップし、プライベートレッスンの基本からブラッシュアップ、オンライン教室での指導や、オンライン講師の育成まで、段階的にレベルを上げて学び続けることが可能です。

各コースそれぞれに履歴書に記載可能な修了証を発行いたします。

コース内容

モデルプラン:ブロンズコース(通信)
1
オンラインレッスンを始めるまえに
2
機材の準備
3
講師の登録申請
4
ターゲット設定
5
プロフィール作成
6
レッスンプラン作成
7
集客方法
8
トライアルレッスンの進め方
9
レッスンの作り方
10
フィードバックの仕方

初心者に最適。オンラインの日本語教師の経験がなくても、大丈夫です。オンライン日本語教育のノウハウをイチから指導します。

経験豊富な講師が教えます。オンラインで長く日本語を教えてきた講師や日本語学校で教務主任、校長経験のある講師が丁寧に教えます。

 

オンライン日本語教師養成講座で、日本語教師としてのステップアップ。今後の日本語教育には、オンライン日本語教育の知識・経験は必須です。

日本語講師向け「オンライン日本語教師養成講座™」
お申し込み・問い合わせフォーム

    「送信する」をクリックすると、お問い合わせが完了します。
    お問い合わせ内容と「個人情報の取り扱いについて」に同意の上、「送信する」を押してください。

    日本語教育機関向け「日本語講師のリトレーニング」

    教育機関支援の概要

    日本語学校・日本語学校経営者様を対象とした所属日本語講師のリトレーニングコースを開講しています。

    在籍する日本語教師の方のリトレーニングや学校様がそれぞれ抱える問題や悩みをヒアリングし、リトレーニング内容をカスタマイズして提供します。

    こんなお悩みをお持ちの日本語教育機関様におすすめです

    日本語教育機関様のお悩み

    勤務する日本語教師様のお悩み

    ご支援の流れ

    お問い合わせ・無料コンサルティング

    まずはお気軽にお問い合わせください。
    専門のスタッフが御校の状況や課題についてお聞きします。場合によっては、御校に直接お伺いし、授業を見させていただいたり、教師の方にお話をお聞きする場合もございます。
    ※内容によっては貴校と守秘義務契約を締結した後にヒアリングいたします。

    リトレーニングプランご提案・お見積り

    ヒアリングした内容を基に、御校に合わせたリトレーニングプランをご提案します。所属講師の再トレーニングや、指導法、カリキュラムの再構築、教務ノウハウの横展開など、ご予算に応じた教務の課題を解決するためのご提案をいたします。

    ご契約・リトレーニング実施

    リトレーニングプランやお見積りに合意となりましたら、正式にお申し込みをいただき、リトレーニングを実施いたします。また、リトレーニング終了後には、ご報告をさせていただき、しっかりとトレーニングが実践に活かせるようご支援をいたします。

    日本語教育機関向け「日本語講師のリトレーニング」
    お申し込み・問い合わせフォーム

      「送信する」をクリックすると、お問い合わせが完了します。
      お問い合わせ内容と「個人情報の取り扱いについて」に同意の上、「送信する」を押してください。

      まずはお気軽にお問い合わせください

      受付/10:00-18:00 平日(祝祭日を除く)